1. 人気記事ランキング

  2. ゲーミフィケーションでお客様の心を掴んで離さない
  3. チャレンジして世界を広げる_BABEL(表参道)代表 鈴木 圭一
  4. スマホ写真を作品に変えるカメラアプリ_BeautyPlus
  5. 【イメコーデ】なりたいヘアスタイルにシミュレーションできるアプリ
  6. 成長して羽ばたいてもらいたい_HAIR SALON Wing(赤坂)代表取締役 羽田直紀
インタビュー
2014.05.28(水)

美容師として社会人として成長できる美容室_feeloneself(蒲田)取締役 栗山明博

01

本日インタビューした美容室は東京都大田区の蒲田にある地域密着型美容室feeloneselfです。現役スタイリストとしても活躍する、取締役の栗山明博さんに美容室に対する思いや、美容師という職業に関してお話を伺いました。


お客様に本物を提供する

02

最初にfeeloneselfとはどのような美容室なのか教えてください。

「はじめまして、feeloneselfの取締役兼スタイリストの栗山です。feeloneselfは地域密着型の美容室で、お子様からご年配まで幅広いお客様にヘアデザインを提供しています。女性だけではなく、男性客も多いのが特徴です」

feeloneselfには美容室としてのコンセプトはありますか?

「『お客様を第一に考え、365日ステキで居続けるヘアスタイルをデザインする』です。このコンセプトにした理由は、1年間365日の間にお客様が美容室に足を運ぶ頻度は平均して3ヶ月に1回で、年間にして4回しかありません。美容室に来て頂くのは3ヶ月に1回かもしれませんが、お客様にとっては美容室に行かない日こそキレイで居続けなくてはいけないと考えています」

確かにお客様にとっては美容室に行かない日の方が多いですもんね。

「美容室に来て頂いたその日だけキレイでも、お客様にとっては意味がないんです。美容室に行かないで、自分でスタイリングをしたときに決まるヘアスタイルをお客様に提供することが、美容室としての使命だと思っています」


カット技術があるのは当たり前、お客様に支持されるには更に上のサービスを

03

蒲田にもたくさんの美容室がありますが、他店舗には負けないfeeloneselfの強みを教えてください。

「feeloneselfはカウンセリングに力を入れています。ヘアデザインもそうですが、特に重点を置いているのは髪の状態や頭皮に関してのカウンセリングです」

カウンセリング内容はどのようなものですか?

「feeloneselfにはシャンプーとトリートメントが各5種類用意しています。このシャンプーとトリートメントを、お客様の髪の状態や頭皮の状態に合わせて組み合わせを変えて使用しています。新規のお客様はこのカウンセリングは必ずするようにしています。また、季節の変わり目など状態が変わりやすいときも行いますね。たまに「カウンセリングなんてどうでもいいよ」って仰られる男性のお客様などもいらっしゃいますが(笑)」

なぜカウンセリングに力を入れようと思いましたか?

「お客様は美容室にカットやパーマ、カラーの完成度を求めるのは当たり前なんです。そこで差別化を図るのは難しいと思っています。また、カットなどの技術は、真剣になって美容師という職業に向き合っていれば自ずと上達していきます。feeloneselfが同じ蒲田地区でお客様に選んでもらえる、そして報いるための手段がカウンセリングでした。カウンセリングをしてお客様ともコミュニケーションをとることができるので、髪に対する悩みとかも聞くことができるのも、お客様第一のコンセプト通りになっているのではないかと思っています」

ありがとうございます。カットなどは上手で当たり前とありましたが、お客様が求める水準の技術までどのようにして高めているのでしょうか。教育カリキュラムがあったら教えてください。

「新卒で入社した方は約3年でお客様のカットをしてもらえるようなカリキュラムがあります。入社して始めに覚えてもらうのはシャンプーやマッサージです。こちらをクリアしたらパーマとカラー、ブローの工程に入って、最後にカットの練習をしてもらいます。また、デジタルパーマやグラデーションカラーなどのベーシック以外の技術はカットの次に覚えてもらいます」

各工程の練習方法を教えてください。

「まずはウィッグで練習してもらいます。ウィッグのテストに合格したら、実際にモデルさんを用意してテストを行います。このモデルさんに協力してもらったテストに合格をしたら次の工程に移ることができます。このようにしっかりと練習をしてテストに挑むことで、しっかりと基礎を習得してもらうことができます」


美容室の夢、スタッフの夢どちらも叶えてみんなで幸せになりたい

04

ステップアップはどのような流れになりますか?

「アシスタントから始まってJrスタイリスト、スタイリストとなりチーフ、店長とステップアップしていきます。スタッフをまとめる力があれば入社して8年目くらいでチーフや店長になるスタッフもいます。もちろん前提として、その方の実績(売上げ)がなくてはいけませんが、我々からタイミングを見て昇格の打診をすることもあります」

頑張ればその分ステップアップもできるんですね。

「実は私も美容室の立ち上げからいるのではなく、中途入社で参加をしました。なので頑張ってくれたら、私のように経営側に参画することも夢ではありません」

なるほど。保険関係は会社として加入していますか?

「社会保険と雇用保険に加入しています。これらの保険に加入していない美容室はたくさんありますが、我々は美容師である前に社会人だと認識しています。新しく仲間になってくれる方々に、出来る限り社会人として意識を持ってもらいたいと思っています」

feeloneselfは今後どのような未来を描いていますか?

「我々には『ラブヘア(会社名)はお客様の感動感激感謝を一番とし、社会人として常に向上心を持ち、奉仕と貢献の精神を忘れること無く、最上の顧客サービスを通して全てのお客様に幸せを提供し、物も心も豊かな人生を送って行くこと』というしっかりとした経営理念があります。まずはこの理念の共有と実現をしたいと思っています。そしてこの理念を共有できた仲間と一緒になって新しい店舗展開をしていきたいと思っています」

それでは新しく入社してきた方たちにどのような未来を見せてあげることができますか?

「人それぞれに未来があると思っています。我々と一緒になって美容室の未来を作ってくれる方や独立を考えている方などスタッフによって様々だと思います。たとえ独立という道を選択したとしても、その人の夢なので応援できたらと思っています。しかし、美容室を新しく立ち上げるのは大変なことです。独立をしたいという方にはフランチャイズという形で独立支援ができたらと思っています。そうしたらいつまでも仲間でいることができますしね。みんなで幸せになれる道を歩んで行きたいと思っています」


一緒に美容師としての楽しみを共有しましょう

05

現在feeloneselfでは一緒に夢を追いかけてくれる新卒と中途採用を行っています。

「環境が変わるスタートのタイミングは皆さん不安というものが必ずあると思います。初めての社会人経験もそうですし、違う美容室からの入社もそうだと思います。我々のfeeloneselfのスタッフは全員がその悩みを体験しているので皆さんが何に悩んでいるのか理解できますし、解消するサポート体制は万全に整っています。不安を早めに解消して、自分で創る楽しみがある美容という仕事に励んでもらえたらと思っています。皆さんと一緒にデザインを創造できる日を楽しみにしています」



    美容室情報
  • 美容室名:feeloneself
  • 美容室所在地:東京都大田区鵜の木2-16-5
  • 美容室ホームページはコチラ
  • 求人情報はコチラ